2021-02

組み込みエンジニア

Seeeduino XIAOでデジタル加速度センサーの情報を取得

Seeeduino XIAOのWire(SPI)を使用すると加速度センサー(ADXL345)の加速度やタップ情報などを取得することができます。ADXL345のライブラリを流用しながら加速度センサーの情報を取得する方法をまとめました。
組み込みエンジニア

ArduinoのDIをマルチプレクサで拡張して状態変化を表示する

Arduinoは機能が充実しているためLCDや7セグメントLEDを使用しているとデジタルピンが不足することがあります。マルチプレクサを使うことでDIの不足を補うことができます。マルチプレクサでDIを拡張する方法をまとめました。
組み込みエンジニア

Seeeduino XIAOのDIをマルチプレクサで拡張する

Seeeduino XIAOは機能が充実しておりモジュールとして使い勝手がよいのですがサイズが小さくDIOピンが少なくなります。マルチプレクサを使うことでDIの不足を補うことができます。マルチプレクサでDIを拡張する方法をまとめました。
タイトルとURLをコピーしました