Seeeduino XIAO

Seeeduino XIAOはArduino環境でソフト開発ができるためArduinoライブラリを使用することができます。Seeeduino XIAOを使って各種センサーの動作確認したことをまとめています。

組み込みエンジニア

Seeeduino XIAOでRGB LEDを操作する

Arduino環境ではRGB LED用のAdafruit_NeoPixelライブラリを使用するとRGB LEDを様々なパターンで点灯させることができます。ライブラリの追加とRGB LEDを操作する方法を説明しています。
組み込みエンジニア

Seeed Studio XIAO nRF52840の開発環境を作る

Seeed Studio XIAO nRF52840はARMマイコンでありBLEを搭載しているためBlutooth通信ができるのが特徴です。またArduino環境に対応しているためArduinoライブラリを使ってソフト開発ができます。
組み込みエンジニア

Seeeduino XIAOのWireでDHT20の温湿度を取得

Seeeduino XIAOはArduinoと互換性があるためWireライブラリが使用できます。温湿度センサーであるDHT20モジュールから温湿度の情報を取得しシリアルモニターに表示して動作確認を行います。
組み込みエンジニア

Seeeduino XIAOでES920LRの設定と無線通信

Seeeduino XIAOの標準ライブラリであるSerial1を使用すると外部機器とシリアル通信ができます。Serial1とLoRaモジュールのES920LRをシリアル通信で接続し初期化と電文を構成して無線通信を行う方法をまとめました。
組み込みエンジニア

トワイライト(TWELITE)とSeeeduino XIAOで土壌の状態の履歴を保存

ZigBeeモジュールであるトワイライト(TWELITE)と土壌センサーを組み合わせた子機とトワイライトとSeeeduino XIAOを組み合わせた親機で無線通信を行います。親機は受信したデータを表示しSDカードに動作履歴として保存します。
組み込みエンジニア

Seeeduino XIAOで土壌センサーの情報を取得

Arduino環境ではアナログ入力をAD変換する標準ライブラリが実装されています。Seeeduino XIAOを使って土壌センサーの出力電圧を計測し土壌の水分量の判定した結果をOLEDに表示して動作確認を行いました。
組み込みエンジニア

Seeeduino XIAOでサーボモーターを操作する

Seeeduino XIAOは標準ライブラリでサーボモーターを操作することができます。サーボモータはラジコンカーのステアリングやロボットによる弁の開閉部など様々な用途で使用されており0~180度の範囲で動作するものが多くあります。
組み込みエンジニア

Seeeduino XIAOの拡張ボードのブザーを使用する

Seeeduino XIAO用の拡張ボードはSDカードスロットやOLEDによる液晶画面での表示ができます。またブザーが実装されており標準ライブラリでブザーの音程を指定や鳴らす出力期間を指定するなど任意の条件でブザーを鳴らすことができます。
組み込みエンジニア

Seeeduino XIAOの拡張ボードでSDカードのデータを表示

Seeeduino XIAO用の拡張ボードはSDカードスロットやOLEDによる液晶画面での表示ができます。SDカードに保存した人感センサーの動作履歴のデータを読み込んでOLEDに表示する方法をまとめました。
組み込みエンジニア

Seeeduino XIAOの拡張ボードのOLEDを使用する

Seeeduino XIAO用の拡張ボードはSDカードスロットやOLEDによる液晶画面での表示ができます。またGrove端子対応のセンサーモジュールを挿入して計測等ができます。OLEDにボタンの情報を表示して動作確認を行いました。
タイトルとURLをコピーしました