PIC16F1827

PIC16F1827を使って動作確認したことをまとめています。PICマイコンの開発支援ツールであるMCCプラグインをMPLAB X IDEに追加しています。MCCが生成した関数を使った開発の方法についてまとめています。

組み込みエンジニア

PICマイコン(PIC16F1827)のソースをプロテクトする

PICマイコンに書き込まれたソースコードは読み込むことができるため開発者以外の第3者でも読み込むことができます。PICマイコンのプロテクト機能を使うとプロジェクトファイルを持たない第3者からのソースコード抜き取りが防止できます。
組み込みエンジニア

PICマイコン(PIC16F1827)のリセット要因と使用例

PICマイコンなどソフト開発していると何らかの要因でマイコンがリセットし調査が必要になることがあります。リセット要因の特定の一例としてPIC16F1827のブラウンアウト・ソフトウェア及びWDTエラーによるリセットの動作確認を行いました。
組み込みエンジニア

PICマイコン(PIC16F1827)のEEPROMの使い方

PIC16F1827はEEPROMを搭載しており電源をOFFしてもデータ保持ができます。MCCでMEMORYを追加してEEPROMにデータの読み書きを行います。実装例としてEEPROMに書き込んだデータを読み込んでLCDに表示しました。
組み込みエンジニア

PICマイコン(PIC16F1827)でPWMを実装する

PIC16F1827のPWM機能を持っているため振動波形を模擬してブザーを鳴らしたりデューティー比を調整したりすることで電圧を調整しながらモーターを動かしたりすることができます。MCCでPWMを実装し動作確認を行いました。
組み込みエンジニア

PICマイコン(PIC16F1827)でコンパレータを実装する

PIC16F1827はコンパレータ機能を持っており基準電圧に対して入力電圧が高いか低いかを判断した結果を出力することができます。MCCでCMP実装し基準電圧にFVRを使う方法とDACを使う方法の2通りの動作確認を行いました。
組み込みエンジニア

PICマイコン(PIC16F1827)でAD変換を実装する

PIC16F1827はADC機能を持っておりセンサーの電圧をアナログ情報として取り込むことができます。MCCでADCの実装例として温度センサーと照度センサーの値をアナログデータとして取り込んで動作確認を行いました。
組み込みエンジニア

PICマイコン(PIC16F1827)でSHT35のデータを取得

PIC16F1827はI2C(MSSP)通信機能を持っており温湿度センサーであるSHT35-DISから測定データを取得することができます。MCCによるI2C通信の実装例としてSHT35-DISからデータを取得しLCDに温湿度を表示しました。
組み込みエンジニア

PICマイコン(PIC16F1827)のI2C通信を実装する

PIC16F1827はI2C(MSSP)通信機能を持っておりLCD等の外部機器と通信することができます。MCCによるI2C通信の実装例とLCDを使用したストップウォッチのソフトを作り経過時間を表示して動作確認しました。
組み込みエンジニア

PICマイコン(PIC16F1827)で実現できる機能と解説リンクまとめ

PIC16F1827を使ってマイコンの基礎であるタイマ・シリアル通信・I2Cなどの使い方を学ぶことができます。PICマイコンの開発支援ツールであるMCCプラグインを使用してPIC16F1827の動作を確認しました。
組み込みエンジニア

PICマイコン(PIC16F1827)のシリアル通信の応用

PIC16F1827のシリアル通信機能(EUSART)を応用して外部機器から電文を送信しPIC16F1827を操作し電文でレスポンスさせて動作確認を行いました。電文を使ったシリアル通信の送信と受信の考え方についてまとめました。
タイトルとURLをコピーしました