2020-06

組み込みエンジニア

【オペアンプ】2次のローパスフィルタとパッシブフィルタの特性比較

オペアンプを使用したフィルタはアクティブフィルタと呼ばれその中でも2次のローパスフィルタはカットオフ周波数の調整が簡単でよく使用されます。2次のローパスフィルタの特徴やオペアンプを使用しないパッシブフィルタとの特性の違いを説明しています。
組み込みエンジニア

トワイライト(TWELITE)にAD変換と無線通信を実装する

ZigBeeモジュールであるトワイライト(TWELITE)のAD変換機能を使って温度センサーの出力データを取得し無線通信するアプリを作ります。温度センサーにMCP7800Aを使用して室温を計測してMONOSTICKでデータを表示します。
組み込みエンジニア

【オペアンプ】差動増幅器と絶対値回路(加算+半波整流)の特徴と用途

オペアンプを差動入力することでアナログ入力に対してコモンモードノイズの除去などのメリットがあるためCTなどの微弱な電圧を受ける際に設置されることがあります。絶対値回路は正弦波の絶対値をとりピーク電圧から処理を判定させる用途などで使用します。
組み込みエンジニア

トワイライト(TWELITE)のスリープとウェイクアップを実装する

ZigBeeモジュールであるトワイライト(TWELITE)はスリープを使用することで低消費電流で動作させることができるためエナジーハーベストによって生成した電源を使って動作させることができます。スリープを使って無線タグアプリを模擬しました。
組み込みエンジニア

【オペアンプ】押さえておきたい4つ基本特性と3つの増幅回路

オペアンプは基本特性を押さえておけば簡単に使用することができます。基本回路例として非反転増幅回路・反転増幅回路・ボルテージフォロワーは非常に多く使用するためこの3つの増幅回路が分かっていれば十分といっても過言ではありません。
組み込みエンジニア

トワイライト(TWELITE)のソフト開発環境の作り方の手順

ZigBeeモジュールであるトワイライト(TWELITE)の開発環境としてMWSTAGEが提供されています。MWSTAGEはArduinoライブラリに近い開発環境であり初期設定などを簡素化しており自作のアプリ開発がしやすいのが特徴です。
組み込みエンジニア

テスターの計測範囲の切り替えと測定誤差について考える

エナジーハーベストのように微小な電流を扱う場合テスターの内部抵抗やレンジの切り替えによって正確に電流計測できないことや測定方法によっては誤差が大きくなったことから電流計と電圧計の配線方法の違いによる測定誤差についてまとめました。
タイトルとURLをコピーしました