英語学習アプリCakeで英語を繰り返し発音しつづけた効果と評価

ノウハウ(体験談)

こんにちは、ENGかぴです。

英語が超苦手で学生の頃は散々な成績でTOEICも300点台という英語が全くダメな人生を送ってきました。スマホアプリでゲーム感覚で英語の学習ができるCake(ケーク)で英語を繰り返し発音し続けた効果と評価について記事にしました。

Cakeアプリはユーチューブにある動画を使って映画のワンシーンや英語番組を教材として重要な表現を学ぶことができます。英語の勉強から逃げ続けてきた立場での観点でレビューしています。Cakeアプリは定期的にアップデートされているため画像が古い場合があります。

Cakeはスピーク練習とリスニング練習に特化したアプリであると感じています。英文法やライティングについても勉強してみたい方は私も継続学習しているDuolingoアプリを参考にしてみてください。

Duolingoアプリをドリルを解くように繰り返した効果と評価

Cakeで英語を繰り返し発音し続けた効果

Cakeの魅力はスピーク練習が楽しいことです。実際に声に出して英文を発音していると気づけばリスニングクイズ☆3レベルのリスニングに関して苦ではなくなります。スピーク練習をやっていると自然にリスニングができるようになってくるイメージです。

毎日のスピーキング練習が面白くA判定が出るまで繰り返し練習することで英語のリズム間が分かるようになりユーチューブの動画の会話がすこしづつ聞き取れるようになります。

特に自分が発音した表現についてA~Dまでの判定が表示されることから英語のスピーキング練習ができるのが特徴です。

動画を見てのリスニング学習ではユーチューブの動画にも日本語訳が出てくるので英語と日本語を双方見ながら学習できるため学習効率が高くなります。

スピーク練習や動画を見てのリスニング練習は自分のレベルや好みに合ったもので学習できるため効率よく楽しみながら英語に馴染んでいくことができるのは良い点だと感じています。

走り続けて600日

Cakeアプリを毎日継続して600日が過ぎました。1年間が経過したときよりも☆の数も10倍近くになりました。

動画についても累計して3000本分学習しています。平日は最低目標30分を確実にクリアすることを繰り返しながら休日は60分以上学習することを繰り返していると気づけば600日になっていました。

アップデートによって追加されたコンテンツにより☆が稼ぎやすくなったことや自分の成果が確認できることでモチベーションが保てていると感じています。

最近では英語力がついてきたと実感できる瞬間があります。リスニングクイズの☆3レベルの聞き取りが不十分でもボギャブラリが増えたこと文脈をとらえて並び替えができるようになっています。☆4や☆5レベルのリスニングクイズを楽にクリアできるほどの英語力はありません。

単語を一つ一つ正確に聞き取ろうとしすぎると分からない単語に気を取られて全体が分からなくなっていることに気づきました。ボギャブラリが増たことで全部聞き取れなくても内容の理解が進むようになったことが一番の成果だと感じています。

1年間続けた結果

1年経過

Cakeアプリを続けて1年が経過しました。スピーク練習は週末のみとし英会話モードは平日のみの実施にしています。

2020年12月中旬にアップデートで追加されたジェイクがおすすめしてくる動画を中心に学習しています。

今日の英会話をやっていて気づいた点ですが、英文法を見ながらリスニングしていると理解できますが、目をつぶって予備知識がない状態で聞くと意味が分からなくなることが多くありました。

予備知識がない状態でリスニングして聞き取れた分から内容を推測した後英文法を見ながら聞き直すようにするとリスニング力が向上しそうです。最近はこの方法でチャレンジしています。(推測が当たっているとうれしさ倍増です。)

1年間継続してきましたが、劇的に英語力が伸びたと感じていません。それでも英語に苦手意識があり逃げ続けていた自分がアプリを楽しみながら、どうやったら上達できるかを考えながら継続できていることが一番の成果だと感じています。

10か月続けた結果

10か月続けた結果

継続して10か月が経過しました。スピーク練習と英会話モードを毎日実施するようにしています。

9月末にアップデートでリーグ戦が始まったので動画によるリスニング練習で☆を集めることにもチャレンジしています。

「あなたにおすすめ」として初級リスニングの動画が出てきていたので中心に☆を集めています。

初級リスニングを中心に☆を集めるという方針のままリスニング力が向上できるように視聴済みでも繰り返してみようと思います。一度視聴したリスニングクイズでもクリアすると☆はもらえるため(追加ボーナスは記録更新のみ)2,3回リトライするのはありだと思います。

☆を集めるためリスニングクイズをする時間が増えたため毎日の学習時間が30分以上になりました。8か月目と比べると劇的にリスニング能力が向上したと感じていません。通知で出てきたハリーポッターのリスニングクイズでかなり苦戦したため初級レベルはまだ超えられていないと感じています。

8か月続けた結果

8か月続けた結果

最近はスピーク練習と英会話モードを継続に加えてリスニングパズルを実施しており毎日練習時間20分以上になっています。

リスニングパズルは最低☆10個を目標にしています。

リスニングパズルは、初心者対象のアニメで学ぶものを中心に実施しています。アニメでは子供が対象ということもあるのか聞き取りやすいというイメージで進めていますが、初心者を卒業のレベルの映画になると聞き取ることが難しく感じています。

英文法では表記があるのに実際の発音の流れを聞いていると発音していないように感じるものがあったりするため見極めが難しくリスニングの上達にブレーキがかかっていると考えています。

リスニングパズルを始める前よりも動画を見るケースが増えたことやアニメを見ながら並び替えているとあっという間に10分以上経過することもあります。

アニメでゆっくりしたものであれば聞き取れるようになっているためわずかながらの成果を感じております。

6か月続けた結果

6か月続けた結果

スピークモードと英会話モードの2つを毎日やっています。どちらもエピソード形式になっているので良い練習になります。

4か月やった結果に比べるとボギャブラリーが増えていることは感じていますが、リスニングの能力があまり伸びている実感がありません。今まで勉強した時間は54:29:20(更新時現在)になりました。

4か月やった結果時のように練習時間を10分に設定しているため学習効率が低いからかもしれません。

アップデート(前からあったのに気づかなかっただけかもしれません)によってユーチューブ動画において文章パズルが追加されたのでチャレンジすることでリスニングの能力が開花することを期待しながら毎日の連続チャレンジが途切れないように続けいきたいと考えています。

4か月続けた結果

最近は、スピークモードと英会話モードをその日の気分でどちらかをやっています。英会話もスピークモードとほぼ同等ですが、実生活に基づいた英文が学べると思います。

2か月やった結果に比べるとボギャブラリーが増えたことによって聞きとれるようになってきたことやスピーク練習が滑らかになっていますが、練習時間が短いせいか(目標時間を10分にしています)劇的に伸びている実感はありません。今まで勉強した時間は現在41:37:20(更新時現在)になりました。

連続チャレンジが途切れないように日々チャレンジしておりますが、覚えていくフレーズを絞るなど戦略的に続けていけば効果を実感できるかもしれません。

2か月続けた結果

スピークモードの基礎をやりました。A判定が出るまで繰り返し発音して繰り返すことで英語のリズムがつかめるようになってきました。ユーチューブ動画をみて発音練習するモードで気づいたことですが、表記と発音が違うことがあります。

カタカナ英語になりますが、going to(ゴーイング トゥー)がgoing toで(ガナ)と言っているケースがあったのです。 全く別のものに聞こえて意味が分からなくなっていましたが、このようなパターンが頭にインプットされていくと意味が分かるようになってきました。

Cakeアプリの紹介

CakeアプリはGooglePlayで英語学習アプリを探していた時に見つけました。やってみようと思ったのは、ユーチューブの動画を使って身近な表現が学べると思ったこととスピーク練習ができることでした。無料でゲーム感覚で勉強できるのも魅力的だと感じています。

ゲーム感覚で勉強できる

Cakeホーム画面

ホーム画面では下にスクロールしていくと様々な練習項目が表示されます。自分に合いそうなジャンルを探してみるのも面白いです。

特に魅力的だと感じるのは以下の3つです。

  1. スピーク練習
  2. ジェイクによるミッション
  3. リスニングクイズ

スピーク練習とリスニングクイズで英語の発音とリズムを感じながら勉強できます。

ゲーム感覚でやっているため勉強しているという感覚はありません。

Cake Plusによる制限

ロックされた学習

2021年7月下旬のアップデートによってCake Plusが実装されました。実装される前はスピーク練習や動画視聴に制限がありませんでしたがアップデート後はロックされてしまいました。

Cake Plusを開始すると広告が一切なく多様なコンテンツがアンロックされます。リスニングクイズのハートも無制限になるため集中してたくさん学習した場合にお勧めです。

Cake Plusを開始しなくても毎日Freeで学習できるコンテンツがアンロックされて追加されます。毎日少しずつアンロックされるFreeの分を中心に学習しても30分以上になるため十分だと思います。

毎日継続していますが週末に集中して学習するためFreeで解放される分で十分だと感じています。広告を踏むことでCakeの支援にもなりますし広告中に一休止するなどしています。

英会話を教師の質で選ぶなら【QQEnglish】の無料体験レッスンの申込

ジェイクにおまかせ!

2020年12月中旬のアップデートでジェイク機能が追加されました。ジェイクはミッション形式で目標を選択し課題の進捗と通知によって学習のアシスタントをしてくれる機能です。

ミッションの進捗
ミッションの進捗
ジェイクによる通知
ジェイクによる通知

学習したくても何を目標にしたらよいかわからない場合はジェイク機能でミッション課題にチャレンジすることから始めるとよいでしょう。私はジェイクがおすすめする動画とスピーク練習を中心に勉強しています。

ミッションに使用する動画は関心カテゴリーから選択できるためあなたの興味に合わせた動画を中心に学習できます。私は、「アニメ」・「初級英語」・「人気の表現」を選択しています。

ミッションはレベルがありレベルIをクリアするとレベルⅡがアンロックされるようになっています。毎日繰り返すモチベーションにもなります。

スピークの学習(エピソード)

スピークを選択するとエピソードを選択ができます。エピソード練習では初めにリスニングがスタートし、一通りリスニングが終わるとスピーク学習になります。

スピーク練習(エピソード選択)
スピーク練習(エピソード選択)
スピーク練習(発音)

エピソード学習は基礎から初級・中級・上級と難易度が分かれています。あなたのレベルに合わせてスタートすることができます。エピソードはアプリの更新で随時追加されています。

エピソードの英文と日本語訳があるので意味を理解しながらスピーク練習が行えます。発音がうまくいかなかった箇所については赤い取り消し線で表示されるためリスニングで再度発音を確認して重点的に練習することができます。

重要表現の欄を押すととリスニングができマイクを押すと録音開始になります。スピーカのマークを押すと自分が発音した音声を聞くことができます。自分が発音した英語が評価されて判定が出るのが面白いです。

リスニングの学習

動画を見ながらエピソードを聞き取る練習や重要フレーズのスピーキング練習に加えてリスニングクイズによって多様な学習ができます。関連するトピックの重要フレーズ集がクイズ化されておりライティング学習ができます。

リスニング画面1
リスニング画面1
重要フレーズのスピーキング
重要フレーズのスピーキング

リスニング学習を行う動画はあなたの興味のあるカテゴリから選択することで飽きずに学習することができます。私はホーム画面の先頭にできてくる動画や登録している動画を中心に学習しています。アニメなど長すぎない動画から始めると効果的です。

リスニングクイズ(文章パネル)に挑戦!

リスニングクイズ開始
リスニングクイズに挑戦
リスニングクイズに挑戦

リスニングクイズは動画と音声を聞きながら並び替えをして学習できるモードです。150秒間で全項目の並び替えををクリアする必要があります。2021年1月のアップデートでランキングが表示されるようになりリスニングクイズもスピーディーに進むようになりました。

聞き取れないで選択できずに迷っていると選択すべき単語を教えてくれるので焦らず学習できます。

ハートが0になると広告を見ることでハートが5個回復するようになりました。またハートの自動回復はも60分で1つなので難易度が高いリスニングクイズの場合ミスタッチが増えることで頻繁に広告を見ることになります。

広告を踏むことはCakeの支援になるため仕方のないことだとは思いますが、頻繁な広告はストレスになり挫折するきっかけにもなるため負担にならない程度のレベルにターゲットを絞って学習するとよいと感じています。

私は☆3が基本で☆4は内容によって挑戦するか決めています。☆5は挑戦しないようにしています。

重要クイズに挑戦

重要クイズ開始
重要クイズ開始
重要クイズに挑戦
重要クイズに挑戦

学習している動画に関連する動画の重要表現をクイズ形式で学習することができます。挑戦はアンロックされていればいつでもできますが、関連動画を全て確認してから実施すると効率がよさそうです。

穴埋め部分をスピーク練習しながら答えたり穴埋め部分の単語を入力したりしてクイズを進めますが、難易度が上がるにつれて穴埋めの個所や重要表現をライティングするクイズとなります。

残念な点はリスニングクイズとハートを共有していることや日本語の意味は同じなのに関連するトピック動画の表現と同じ記述にしないと誤回答と判断されてしまうことです。どの表現を入力したらよいかわからなくなると何度もやり直しになるため改善が必要だと感じています。

環境によると思いますが重要クイズと途中でアプリがフリーズしてしまう現象があるため再起動をしなければ復帰できないないことがあるのが残念です。

英会話を教師の質で選ぶなら【QQEnglish】の無料体験レッスンの申込

登録で興味のあるジャンルを優先して学習

登録したチャンネル一覧
登録したチャンネル一覧
チャンネルの候補一覧
チャンネルの候補一覧

「登録」は動画のテーマに沿って動画がまとめられているチャンネルを登録する機能です。身近な例でいえばユーチューブのチャンネル登録です。チャンネル登録は画面の+部分をタッチすると一覧から選択するか各動画中の登録ボタンを押すことで追加することができます。

あなたが興味があるチャンネルなどを登録しておくことで更新されると通知されるようになるため優先的に学習を進めることができます。

ランダム復習クイズ

ランダム復習クイズ
ランダム復習クイズ
ランダム復習クイズに挑戦
ランダム復習クイズに挑戦

ランダム復習クイズは重要フレーズから単語が空欄になっており穴埋めするクイズによってフレーズや単語の復習ができます。マイクのマークを押すとフレーズのリスニングができるため単語を聞き取りの学習ができます。

復習することで忘れかけていたフレーズを思い出したり、リスニングで単語が分かったとしても綴りが分からないことがあるため復習による学習効率は高いと感じています。

DMM英会話-無料体験レッスンはこちら

リーク戦でのステップアップ

リーグ戦開始

2020年9月22日現在においてアップデートされリーグ戦が始まりました。☆を集めてポイントを稼ぐことで次のリーグに進める仕組みです。

プロフィールマークをクリックするとリーグに関する情報が確認できます。Cakeで楽しみながら勉強している方々と競争しながら上位リーグを目指していくのもありだと思います。

ビギナーリーグの上位はアイアンリーグですが、昇格対象は上位25位以内に入る必要があります。アイアンリーグから先に進むと昇格対象の枠が狭くなっていき45位以下になると降格になってしまいます。

  1. ビギナーリーグ
  2. アイアンリーグ
  3. ブロンズリーグ
  4. シルバーリーグ
  5. ゴールドリーグ
  6. プラチナリーグ

ゴールドリーグからプラチナリーグに昇格する条件も10位以上でありガチで☆を集めないときついと思います。シルバーリーグからゴールドリーグに昇格する条件の10位以内の条件においても☆を1000個集めないと厳しかったです。

なんとかプラチナリーグに昇格することができました。プラチナリーグが現状での最上位のリーグです。プラチナリーグでは45位以内に入っていないとゴールドリーグへの降格となってしまいます。

自分の成果と達成感

Cakeアプリでやってきた成果を確認することができます。学習の進捗が確認でき一定の条件を満たすとレベルアップするためステップアップしながら達成感が得られます。

特に達成が難しいと感じているのは継続しないと途切れてしまうマラソンランナーとリスニングクイズで上位10%に入ることです。

まとめ:はじめの一歩はゲーム感覚で進もう!

無料で英語学習ができることは魅力的です。英語にかなり苦手意識があってもゲーム感覚でスピーク練習とリスニング練習を繰り返していると少しずつですが、身についているように感じています。

Cakeはリスニングとスピーキングに特化しているため英文法を学ぶには物足りなく感じますが、英語の繰り返すことで英語のリズム感が分かるようになり聞き取れるようになります。

英語を身に着けようと英会話にチャレンジすることは素晴らしいことだと思いますが、まずは苦手意識をなくすために「ゲーム感覚でもいいのでやってみる!」これが最重要だと思います。

ゲーム感覚から始めたとしても継続するにつれて「もっと上達したい」というレベルに達せたのなら価値のあることだからです。そのように思えるようになれば自然と英会話スクールをやってみようかという意識になることでしょう。

DMM英会話-無料体験はこちら

関連リンク

Cakeの他に基礎固めとしてDuolingoアプリでボギャブラリーや英文法を学習しています。同じような問題をゲーム感覚でリスニングしたりライティングしたりして学習できるDuolingoについては下記記事を参考ください。

Duolingoアプリをドリルを解くように繰り返した効果と評価

最後まで、読んでいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました