ワンダーコアの使用感と楽に腹筋を繰り返して感じた効果

趣味と生活

こんにちは、ENGかぴです。

2016年に倒れるだけで楽に腹筋ができることがキャッチフレーズのおなじみのワンダーコアを購入しました。最初は半信半疑でしたがシートが傷つきプラグキャップが破損するくらいの繰り返しのトレーニングによって腹筋が強化され姿勢も良くなりました。

自宅で簡単に腹筋ができるというCM(当時は宇梶剛士氏)を見て楽に筋トレができるならと購入しました。購入するまえは床での腹筋は腰が痛くほとんどできないくらい貧弱な腹筋でした。

効果を疑ったこともありましたが繰り返しすことで皮下脂肪の下の腹筋が大きくなり連続50回以上の腹筋が楽にできるようになりました。

ワンダーコアの使用感と効果

ワンダーコアを使用する効果はあります。

床での腹筋が腰が痛くてほとんどできないくらい貧弱な腹筋が1か月ほどトレーニングすると楽に50回できるようになっていたことやサイプレスのトレーニングでばねに押し負けることなく連続で50回腹筋をしてもきついと思わないようになっているからです。

最近ぶら下がり健康器を使ったトレーニングを行いましたが、レッグレイズでの腹筋が余裕にできるほど腹筋が鍛えられていることに気づきました。

実際に使ってみると残念な点もありますが、それ以上にワンダーコアで腹筋と背筋をバランスよく鍛えたことで姿勢が良くなり、疲れにくくなるなどメリットの方が大きいのです。

購入した2016年からトレーニングしてシートが少し破れてしまったりプラグキャップが破損してしまうほど使用したユーザーの視点で使用感と効果をまとめました。

ワンダーコアの2大欠点

ワンダーコアの欠点について使用して感じたことは大きく2点あります。これらの欠点が気にならない場合は本当にメリットのみが得られます。

音がうるさい

ワンダーコアでトレーニングする際には音が出ます。新品のうちは音が出るもののそこまで気にならない程度でしたが経年により金属がすれる音「キィーキィー」という音が頻繁になるようになりました。

2階で腹筋をしていると1階の人に音が聞こえているレベルです。ワンダーコアを購入した際に付属されていたマットを敷いていたとしても金属音と腹筋したときのばねの伸縮にともなう音が聞こえるようです。

音が出ないようにゆっくり腹筋をしていても腹筋を繰り返すとばねの伸縮にともなう音や金具の擦れるような音がでます。構造上仕方のないことかもしれませんが、騒音が気になる場合は注意したほうが良いかもしれません。

動画を見ながら腹筋する場合はワイヤレスイヤホンがないと音が聞こえないほど騒音が出ます。

コンパクト収納ではない

トレーニングが終わったら折りたたんでわずかなスペースに収納が可能であることが紹介されていますが、そこまでコンパクトにならないというのが正直な感想です。

購入したての頃は大事に扱おうと可能な限りコンパクト収納しようとしていましたが、想定していたよりもコンパクトにならず保管場所が思いのほか必要になることです。

綺麗に収納しようと思えばできるのかもしれませんが、収納してしまうと二度と出さなくなりそうなので組み立てたままいつでも好きなときにできるようにしておいた方が良いと思います。

ワンダーコア スマート ルビーレッド【正規品】
Shop Japan(ショップジャパン)
セット内容:本体x1、ワークアウトDVDx1、取扱説明書x1

ワンダーコアの効果

もう一度言います「ワンダーコアを使用する効果はあります。

楽に腹筋ができますが自分との戦いになります。トレーニング負荷にもよりますが継続しない限り効果を感じることが難しいからです。私が効果を感じ始めたのも1か月経過した頃でした。

体を倒すだけで簡単に腹筋ができることから効果を疑っていた時期もありましたが、回数をこなすことで筋肉が疲れてくることを感じることができます。

ワンダーコアで腹筋を5分間続けただけでも筋肉痛になった経験があり効果を実感してから継続しています。腹筋が強くなったことで体幹が強くなり疲れにくくなったようにも感じています。

効果があるのは間違いないのですが、自分との戦いに勝ち習慣化できる人のためのトレーニングマシーンといえるでしょう。個人差はあると思いますが、連続で50回くらい腹筋を行うと効いているなと感じます。体を倒す際に背筋も使うことから腹筋と背筋をバランスよく鍛えられている感覚になります。

床で腹筋をするよりも楽にできて広範囲の腹筋が鍛えられるという点においてはメリットが大きいと感じています。腹筋を割るためにはワンダーコアと並行して下半身を強化するトレーニングを行うとより効果が出ます。

普段デスクワークしているため猫背になりがちでしたが、腹筋と背筋を鍛えたことで体幹が良くなり姿勢が良くなったと感じています。腹筋していたの肩も凝りにくくなっています。(おそらく姿勢が良くなったため肩が凝りにくくなったのかもしれません)

風邪を引いて咳が止まらなくなった経験が誰しもあると思います。咳をしすぎると横隔膜の伸縮によって腹筋を使うため筋肉痛になってしまいます。ある日風邪を引いて激しく咳き込んむことがありましたが筋肉痛にならなくなっていたことに気づきました。この瞬間がワンダーコアの効果を一番感じたことでした。

トレーニングは毎日やっているわけでなく月曜日、木曜日、土曜日を中心にやっています。パソコンで動画を見ながら10分程度腹筋をしています。(音がうるさいのでワイヤレスイヤホンが必須です)

腹筋は割れるにはお腹の脂肪を減らす工夫も必要

ワンダーコアを紹介する外国人のモデルのガッチリした体つきを見るとワンダーコアをすると腹筋が割れるイメージがあります。ワンダーコアのトレーニングは腹筋が鍛えられて大きくカチカチにできますが、腹筋が割れているように見せるにはお腹の脂肪を減らす必要があります。

プロレスラーや相撲取りをイメージすると厳しいトレーニングのため半端ない腹筋を持っていますが競技の特性から衝撃に耐える必要があるため脂肪を落とし過ぎないように調整しており腹筋が割れて見えません。

ワンダーコアの効果を感じている私でも腹筋が大きくなって隆起するようになりましたが極端に割れて見えることはありません。

腹筋を割ることを目的とする場合はワンダーコアで腹筋を大きくしながら脂肪を小さくするために食事による脂質のコントロールも必要です。

スポンサーリンク

ワンダーコアの使い方と各種トレーニングの感想

私が愛用しているワンダーコア

ワンダーコアの使い方は単純にスプリングをセットして足を引っかけて腹筋をするだけです。

背を倒して腹筋に触れると腹筋が硬くなっていることが実感できます。

ワンダーコアの特徴と購入時に付属しているDVDで紹介されている各種トレーニングを実施してみて感じたことをまとめました。

ワンダーコアの特徴

ワンダーコアの特徴は大きく4つあります。

  1. 体を倒すときの効率重視で腹筋と背筋が同時に鍛えられる
  2. 体を180度以上反らすことができる
  3. スプリング本数によるトレーニング負荷の調整
  4. 各種のトレーニングができる

ワンダーコアにはスプリングがついており体を倒す際にも腹筋を使うことになります。体を倒す際には腹筋だけでなく背筋が収縮するので上下両方の動きで腹筋と背筋が同時に鍛えることができます。

ワンダーコアを使うと180度以上反らすことができるため床で腹筋をした場合よりも体を倒すことができます。

180度以上倒すと腹筋が伸び背筋が収縮する姿勢になり、ここから無理をせず体を起こすことで腹筋と背筋の伸縮を最大限にすることができます。

スプリングの本数で運動負荷が3段階にレベル調整できます。クランチの場合はスプリング1本が負荷が重く(トレーニング強度が高い)なりサイプレスの場合はする場合は3本が負荷が重たくなります。

トレーニング負荷を上げすぎると継続して続けられなくなるためトレーニング開始時や慣れるまではスプリング3本の負荷が軽い状態で継続することがお勧めです。

各種トレーニングができるの特徴です。

  1. クランチ・・腹筋と背筋を鍛える
  2. ツイスト・・シートの回転を利用して腹斜筋を鍛える
  3. タック・・膝を曲げ伸ばしして腹筋に負荷をかける
  4. サイプレス・・反対に座って脚に負荷をかけてポッコリお腹を改善
  5. バイシクル・・自転車をごくように下腹部を鍛える
  6. ストレッチ・・運動後は筋肉を伸ばす

最近ではワンダーコア2のように腕を鍛えたりできるようになっていますが、楽に腹筋できる特徴に特化して考えるとワンダーコア2でなくても十分だと感じています。

スポンサーリンク

各種トレーニングの感想

ワンダーコアを購入した時に付属されていたDVDで紹介されていたトレーニングは上記の6つのトレーニングを組み合わせたトレーニングでした。

DVDではツイストとタックを組み合わせてトレーニングしていました。実際にやってみるときつく続かなかったので現在やっていません。

サイプレスは足を伸ばしてワンダーコアの背もたれを押すことで下腹部を鍛えることができるためポッコリお腹の解消にはいいと思います。

バイシクルについてはワンダーコアを使わなくてもできることからやっていません。

ワンダーコアを使って他の背筋のトレーニングやプッシュアップをしようとするとトレーニング負荷が大きくなりやらなくなってしまうことからワンダーコアの特徴を活かしたクランチ(腹筋・背筋)のみにしておいた方が無難です。

トレーニングが豊富にできるかのようになっていますが、ワンダーコアの特徴を一番活かせるのはクランチとサイプレスだと思います。現在はクランチを中心にやっています。

まとめ:自分との戦いに勝利し腹筋の硬さに感動します

ワンダーコアは楽に腹筋ができますが継続するとなると自分との戦いになります。トレーニングを繰り返すと効果が徐々に感じられるようになれば自分との戦いに勝利したといっても良いでしょう。

腹筋を鍛えたことで体幹が強くなり姿勢が良くなったことで疲れにくくなったように感じています。ワンダーコアのトレーニングでは腹筋を大きくすることができますが、本格的に腹筋を割ろうとするとお腹の脂肪を落とす必要があります。

ワンダーコアはトレーニング中のばねの収縮による騒音思ったほどコンパクトに収納できない欠点もありますが、それ以上に腹筋が強化できることで得られるメリットの方が大きいと思います。

「あなたも腹筋を鍛えて動ける体を手に入れてみませんか?」エレベータを使わずに階段を使った時、あなたの腹筋に触れてみてください。(腹筋を鍛えるだけで体幹が良くなり階段が苦痛でなくなります。)トレーニングで得られた腹筋の硬さを感じて感動することは間違いありません。

関連リンク

楽に体を鍛えて運動習慣を身につけようと各種トレーニングマシーンを試してきました。現在も活躍しているマシーンたちを駆使して運動習慣を継続しています。

運動習慣を継続することは自信がつき人生が変わりメリットばかり

最後まで、読んでいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました