趣味と生活

趣味と生活

同一労働同一賃金を企業と労働者から見たメリットとデメリット

2020年の4月から同一労働同一賃金が法施行されます。今年は大企業が対象ですが、2021年からは中小企業も対象になります。エンジニアの観点から同一労働同一賃金について企業側・労働者側に分けてメリットとデメリットを記事にしました。
趣味と生活

同一労働同一賃金で人件費高騰による正社員の待遇の引き下げの可能性

2020年4月に同一労働同一賃金が法施行により、不合理な待遇の定義を更新し働き方改革を推進していくことになります。企業の規模に寄らす、非正規労働者の待遇改善と正社員の待遇が引き下げにつながる可能性について記事にしました。
趣味と生活

fitbit charge2をアプリと連動して感じた特徴と評価

fitbitという腕時計型のフィットネスアイテムがあります。半年前から使用してスマホのアプリと連動して毎日のデータを確認しています。フィットネスから睡眠のデータなどが確認できて面白いと感じたことについて記事にしました。
趣味と生活

【体験談】運動を継続して習慣化するコツは無理と自己嫌悪をしないこと

習慣化するためには、継続することが必要です。しかし、無理して続けようとするとストレスに感じてしまい挫折する原因にもなってしまいます。私の運動習慣を身につけたときに経験から習慣を継続するコツについて記事にしました。
趣味と生活

改善提案制度は素晴らしいが、ノルマ化すると弊害が大きい理由

改善提案制度は目的に沿って運用すると職場の活性化に繋がり利益に繋がります。しかし、改善提案をノルマ化すると逆効果になることもあります。改善提案制度の目的とノルマ化することの弊害について記事にしました。
趣味と生活

少数意見を聞きすぎる危うさは、多数意見が通りにくくなること

民主主義は多数決できまるのが原則だ多思いますが、少数の意見を聞きすぎていることで大事な議論がなされていないように感じてしまいます。年末の除夜の鐘へのクレームを一例として少数の意見を聞きすぎることの危うさについて記事にしました。
趣味と生活

職場の近くに住むメリット/デメリットと離婚率との関係

あなたは毎日通勤に時間をかけてませんか?通勤時間が長くなるほど幸福感が低くなり片道45分を超えると離婚率が45%も上昇するという研究もあります。今回は、職場の近くに住むメリットとデメリットについて記事にしました。
趣味と生活

リストラが30代にも拡大する現実からみた終身雇用制の意味

大企業において45歳以上がリストラ対象で早期退職を求めていることがニュースになっています。しかし、30代においても安泰ではないようです。社会情勢を考えたとき終身雇用制度は実は日本の働き方に適していると思うことについて記事にしました。
タイトルとURLをコピーしました